2018/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪府議会2025年国際博覧会誘致に関する調査のため、イタリア共和国・ミラノ市などに訪問しました。
11月に行われるBIE総会での投票において、ロシア、アゼルバイジャン共和国に勝ち抜くため、「2015年ミラノ万博の経験を通じて、地方都市Osakaとして為すべきこと」についてお聞きしました。
テーマ遂行のため、世界各国の課題解決のために、日本が大阪が何を発信し、応援できるのか。これからが大切ですと、元ミラノ市長モラッティ氏をはじめ、ミラノ市議会議長、ミラノ市国際部長、ロンバルディア州議会議長様からアドバイスをいただきました。
DSC_1972.jpg
DSC_1939.jpg
1526165165781.jpg
1526165136873.jpg
DSC_1984.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。